師範


この度、北鎌倉剣友会に
師範として大芝教士八段をお迎えしました。
(2016年5月)






<大芝先生のプロフィール>
昭和20年兵庫県宝塚市生まれ。
大阪学芸大学(現教育大)附属池田小学校から中学校に進み、剣道を始める。

大阪府立豊中高校では、師範であった故井坂賢一郎(範士八段)に師事し、
公立高校 ながら府下の大会で活躍。

その後同じ井坂先生を師範にいただく関西学院大学へ進学し、
剣道部入部、同剣道部の黄金時代を築く。
4年時は主将を務め、卒業後は川鉄商事で勤務しながら剣道を続け、
故松本敏夫(範士九段)、井上茂明(範士八段)に師事。

その後、北関東スチール社長を務め、平成11年七段昇段、
同社社長退任後の平成21年 に八段昇段。現在は潟gーセン顧問、横浜市在住。

inserted by FC2 system