創設者



創設者  山村正幸先生

北鎌倉剣友会は、山村正幸先生により
今から約30年前の春に今泉小学校の体育館を道場として創設されました。 
初めは大船剣友会の下部組織としてスタートしましたが後に独立し、
現在は鎌倉市剣道連盟の一支部として登録されております。

正しい剣道を学ばせることにより、健やかな青少年の育成を図ろうという目標を掲げ、
山村先生は私財を投じて子供用の防具を用意し、
地域の子供達やご父兄に呼びかけ会を立ち上げました。

初めの頃は25名ほどいた小学生会員は
少子化のためかだんだんと減ってゆき今では10名前後になってしまいました。
これにいかに歯止めをかけ、増やす方向に持ってゆくかが
指導陣の責務であろうと考えております。
中学生以上の一般会員を含めると登録者は50名を数え、
内30名前後が現在も稽古を続けています。

山村先生の創設当事の意志を受け継ぎ、
青少年育成と剣道の普及発展のために
当剣友会が少しでもお役に立ちたいと考えております。






山村先生卒寿お祝い会にて
2009年3月7日


卒寿お祝い会には立派に成長したOB連も多数駆けつけてくれ
先生も嬉しそうにしておられました。
この会の実行にご尽力戴きました方々に厚く御礼申し上げます。



inserted by FC2 system